50代 女性 疲れやすい

50代女性が疲れやすいのは肝臓が弱り血行不良が原因?

今日も朝から疲れがとれない…

疲れた女性
なんでこんなに朝から体動かないんだろう?更年期だからかな…

 

 

若いころは別に何ともなかった朝の食事の支度や、洗濯などが急に億劫になったり
ずっと頭の奥がズーンと思い頭痛や肩に常に何かが乗っているような重さも取れない
食欲も若いころに比べたらずいぶんと落ちているのに、体重は増える一方…

 

 

もう何とかしたい。なんでこんなに私疲れやすくなってしまったんだろう…
と感じることはありませんか?周りは更年期だから…とか閉経前だから…なんて一言で終わらせようとするけれども、あなたの体調はそんなんじゃ解決できませんよね?

 

 

50大が疲れやすい理由とは

 

 

私も同じように毎日体調不良といえるような言えないような体が疲れて重い、イライラしたり
落ち込んだりと気分と体調が一気に上がったり下がったりを繰り返しながら過ごしています
気分のいい日にこの疲れとかをなんとかしようと思っていろいろと調べたりもしてるんです。

 

 

私たちの疲れの原因ってなんだと思いますか?やっぱり年だからって思いますか?
年齢で体力が減ってるから疲れるのは仕方ないのはありますが、内臓が弱ってるんじゃないかって思いませんか?あんまり食欲も出ないし、手足も冷え気味だし、生理も止まりそうだし…

 

 

もしかしたら血の巡りが悪いのかなっと私は思います。内臓も栄養は血液から吸収しますしね。
血行不良だと肩こりになるっていうし、内臓にもきちんと血液が回らないから、体が冷えて
ドンドン働きが鈍くなってしまって閉経年齢も早まるって雑誌に書いてあったんですけどね。

 

 

しかも更年期に入ると血圧も血糖値も、中性脂肪もコレステロールもどんどん制御してた
はずのエストロゲンっていう女性ホルモンが減ってしまうから数値は上がる一方なんですよね。
体の中では汚い、ドロドロ血が体の中を巡り、血管内に詰まってしまいそうで怖いですよね。

 

50代女性の疲れやすい原因はやはりこういった血液の流れが悪い、血液自体が汚れている、血管が年齢によって脆く固くなり、血栓ができやすいってことがどうやら原因のようなんです。
更年期の影響もありますが、ストレスや食事にも原因は隠れているようです。

 

 

ですので、まずは汚れをキレイに洗い流す食べ物を多くとってみませんか?
そうすれば血の巡りもよくなって、全身に血液が回り、体温も上がって血糖値や血圧も安定し
更には基礎代謝が上がるので50代からの痩せにくい体の内臓脂肪も燃焼しやすくなります。

 

 

疲れた〜疲れた〜って言っているとやはり心もどんどん疲れて更年期うつになってしまうかも…
もっと明るく元気なあなたを周りの人や家族の人は見たいので、少し頑張って疲れやすい体質
改善してみませんか?そうすればもっともっと楽しい50代60代が待っていると思いませんか?


50代になってきてからというものの、学んって大量が落ちたような気がしませんか?世間じゃ更年期更年期言われて、足つったり、血糖値が上がったり中性脂肪値が上がったりしてもどうせ更年期でしょ?って言われておしまいなんてちょっと失礼しちゃいますよね?でももしかしたら、その足の疲れ一つにとってもあなたにとっては重大な病気の初期症状や前兆であることがあるんです。家族のお世話や将来の金銭的な不安、さらには自分の体調の不安などストレスを抱えやすい繊細な50代女性はもっと図々しくしてもいいんじゃないでしょうか?我慢ばかりしていてもあなたの健康は約束はされません。しっかりと自分自身でケアしてこそ家族にとってなくてはならないあなたになれるのです。無理をしないで田七人参の漢方薬などは更年期の女性にとても人気があるので、もし今の体調が辛いようであれば飲んでみるのもいいかもしれませんよ。絶対に我慢をしてはいけません。閉経後の体調は自分ではどうしようもないくらい悪化しやすいので今からが勝負なんです。